ご無沙汰しています
気が付けば十月じゃん、ていうかサッカーのレギュラーシーズンも残すところあと四試合になっていました。ここまで来ると早く・速く感じるな...。(ほっ)

今月初めから、バスケ部の公式練習が始まりました。
サッカー部と練習時間が隣り合わせだから、こりゃーうまい具合に回るな。
...とか思ってたら大間違い、よくない、いろいろと。
それに合わせて一日おきくらいの頻度で医者のオフィスに行ったりしていたので、毎日本当にご飯を食べる暇がなく、仕事を家に持ち帰って(※うちは基本的に残業禁止、出来るだけみんなで一緒に職場を後にする職場)、夜なべをしなしな作業をしてみるも、全然何もかもが間に合わず。
そんな睡眠時間五時間の毎日が、九時間睡眠に慣れた自分には苦行のように感じるようになっていたという事実ですよ...。
それでも、例の困ったコーチが最近になって(何が起こったか)彼の選手たちのありえん言動を「これはありえん!」と捕らえるようになり、いろんな面で自分サイドに立ってくれる様になったおかげで、自分自身のいらんストレスは減った。
ついでに、レッドカードとけが人・問題児の続出で選手層がめっちゃ薄くなり、交代選手をなくした多くのスターティングプレーヤーたちは「やばい!うちらがやらなきゃ!」てことで弱音をはくことが少なくなった上、普段プレーしない子たちは「来た!チャンスだ!」とばりばり頑張るように。なでなで。
ついでに、またしてもチームが半ば崩壊しかけており(←なんでいっつも...。)、もうチーム全体完璧成り行き任せな状態。てことで自分はちょっと楽。
バスケ部の方は割りと順調で、コーチとは今のところ過去三年間の中で一番やりやすく仕事をしている感があるし、選手たちと個人でミーティングをすることが増えたのだけれども(主に説教や相談事で)、みんなが話をしてくれたりそれを聞いたり、またどうやって話をすべきかを考える機会は、毎度ながら自分にはいい経験になっている。
あと、両チームにいる困った子たちにどうやってアプローチすべきか、悩んで沼にはまっていた時期が長かったけれども、ほんのちょっとずつ片付いてきた感がやっとし始めた。ここで気を抜いてはいけないのだが、内心やっぱほっとした、これはなんとかなるかもしれん、みたいな。

明日から土曜日までは、コネチカット州へ遠征。
したら日曜、月曜と、に、...二連休......。(わなわな)
ありえん!
けど、やったー、やったったー。
ちなみにうちの大学は今週末、月曜日までお休み。だからどのチームの選手たちも帰省していて、そのおかげで自分も休みなんだけれども。
月曜日は、アメリカではコロンバス・デーなんだけれども(祝日だけれども、休日にはならない類の祝日)、実はカナダのカナディアン・サンクスギビングデーなのです。やっぱカナダに提携校があると違うな!(という適当な推測)

とりあえずみんなが無事にプレーして、帰ってこられますように。
【2013/10/10 21:45 】
| 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
コメントの編集











秘密にする

トラックバック
トラックバックURL
http://ayumi.dtiblog.com/tb.php/969-0f0dd416
| ホーム|