月曜!
授業があって、高校に行って、
帰宅したらいつの間にか寝てました...
寝ていたと言うか、床に伏して意識をなくしていたという感じ。
帰宅したときからのこと、ほんっとに覚えてない。
高校でのこともうろ覚え。
野球部の試合見てまたまたコールド勝ちでつまらんかったことくらいしか覚えてないんですけど...
おろろ

月曜っていっても特別何もないのに、一週間のはじめだー!とちょっと意識してしまう部分がちょっとある。
いいことがあると、翌日からのことにもアクセルかかったり。
いやなことがあると、がっかり度が三割増くらいになったり。
とにかく「はじめよければ云々」が大きく作用する曜日。こういう思い込みというかを持つ自分がほんとにめんどくさい我ながら...
そんな今日月曜日、勉強以外の面でいやーになっちゃう出来事...はあー?
おいおい、避けようがないって!!とか悶々とする中、法則にのっとり全て三割増に。
てなわけで、正直相当疲れました。(ひとりで)
ほぼ一日の記憶がないことにはちょっと引いたけど...まあいっか。


先週は一時的に全く勉強手に付かなくなったが、ちょーっと今週はそれやっちゃうとまさに一巻の終わりと言う感じですからねえ...
明日はなんかいいこと作ろーっと
ふいい
【2009/04/27 17:47 】
| 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) |
オン・オフ...セミオフの日曜日
高校での実習、通常週五日。
イコール週五日はカーキ(チノパン)+UNOの何か、という服装。
というわけで、ぜーったいオフの時は全っ然違う格好をする!!というのが自分の中でのルール。
カーキ+UNO、を「オン」として(作業着とも言う)。
カーキじゃないボトムス+UNOじゃない何か、を「セミオフ」。
「オフ」は女の子系統に無駄に走ってみることを指します。ワンピなど
で。
ちょっと用事があって一度だけ高校に「セミオフ」で行った際、
「今日はどうしたんだ!!」
「デートか!!」
とめっちゃ高校生に突っ込まれ...
やっぱりオフモードは私生活に必要なんだと感じました。笑
そんなわけで、比較的週末は完璧オフモードで過ごしてることが多いのですが、今日は天気悪かったしやる気がなかったので(笑)セミオフモードで終幕。
ほげえ
だらだら
......だらだらしたいよううう


昨日ひさーびさによく眠れたので、今日は一日ずーっと元気だったー。ふんふん
それだもんで、こういう調子いいときにいくつか課題を終わらせてしまわなきゃなーと至った日曜日の夜です。
スケジュール帳見たら、今セメもう二週間もないんだー!ひええ
一応今夜中に計画通り課題が終わったら、恐らく再来週の水曜日には全てが終わっているだろうだなんて妄想もできそうなもんですが。
うーん、やるしかあるまい......
やだなあ
くすん

モチベーションが(諸々の要因で)降下中でも、やだやだ言っても、どーしても終わらせなくてはなりませんこのセメスター。
いろんなこと考えるのやめて、機械的に自分動かしてくしかない。
【2009/04/26 18:15 】
| 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) |
一年・好きなこと
もう少しで大学院一年目が終わろうとしています。
試験とか課題とかがまだまだ続いている中、考え始めたらきりがないしそんな時間もないって分かっているからずっと避けてきているけれど。
この一年で何が変わったのかなあとか
何を得て、それをどれだけ自分のこれからにつなげていけるのかなあとか
自分のプラスな面がどれだけ見えるようになったかなあとか
考えると、沼に落ちていくよう。

大学院の一年目が終わるということは、プログラムの半分が終わるということ。
あと一年しか残されていないということ。
あと一年したら“外”に出て行くということ。
今こんなんで、そんなこと想像できないんだけれどなあ。

根がマイナス思考な自分にとっては、「自分の長所」っていうのを見つけたり認めることが一番苦手。
だからそういう部分がちらっと見えそうなところで、いつも何もなかったように隠してしまう。
まあ自分がすぐ調子に乗るっていう部分もわかっているから、というのも無きにしも非ずだと思うけれど(笑)
今セメの配属先の高校、幸運にもすごくいい環境に恵まれている。
ボスはすごく“教育者”だし、一緒に働いている高校生のセラはアメリカ人にしては稀な気がきく子で(しかも賢い)、いろいろ刺激を受ける。コミュニケーション含めてね
前のセメスターでは全くしなかったこと諸々を、引き出して、実践して、何度も何度もやって。
そういう毎日が続いていくうちに、なんでも挑戦するということに怖気づかなくなった。
初めのうちは、怪我の評価にしてもトリートメントにしても、不安ばかりで自分の軸が持てずに聞いてばかりだった。
それでもボスは常に自分に挑戦させてくれて、「ここが足りない」って教えてくれたり、「何が違ったか見つけるまでまで教えん」って自分を二日間くらい追い込んでくれたり。笑
それで今、彼の考え方もわかってきたからというのも大きいけれど、評価もトリートメントもリハビリも、ある程度自分の意思でやらせてもらっている。
といってまだまだ足りないところ多いし追い込まれることもしばしばだから(笑)、もちろん自信なんて持てないけれど...
楽しいなーって。
先セメの自分は、周りに押されて何もやらせてもらえなかったというだけじゃなくて、「できない」ことを言い訳に自分から何もしようとしてなかったんじゃないかな、って今なら思う。

このローテーションは実質あと一週間でおしまい。
でも、できるだけ長くお手伝いさせてもらいたい。
だから、せめて高校の夏休みが始まる前までできないかお願いするつもりです。
ずっとトリートメントとリハビリ見てる選手も、プレーに復帰し始めました。
やっぱりこういうのがうれしいなー、すごくほわーってなる瞬間。

「毎日怪我は良くなったり悪くなったりする。その変化を毎日見てほしい。
それなしじゃ、トリートメントもリハビリもその場しのぎだけになってしまう。
まだ勉強してなかったり経験が不十分とかで、できないことももちろんあると思う。
でも、いつも誰かがあなたの助けを必要としてる、ってことを忘れないようにね」

毎日頭の中に浮かんでくるボスの言葉。
いろんなことで不安になったとき、自信ないよーって落ち込みそうになったとき、何度も助けられてる。
今はとにかく、不安に負けないように突っ走るだけです。
やってないことを、できないことにしないように。
【2009/04/24 14:19 】
| 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
生誕9133日記念日(らしい...ひんたん情報)
25になりました!
手紙に「もうおっさんだね」って書いてありました。
そうですねえ。あらさーですからねえ。
...というか、自分おっさんなんだ......


自分の誕生日、(去年もそうだったけど)ファイナル目前で煮詰まっているこの素晴らしいタイミングにあるため、本日はATR内のプールに落とされるくらいしかはっちゃけた部分ありませんでしたが...
全部おわったら、がっつり飲みます!!!
ビールももらったしね〜ふんふん

ひんたんとまほちゃんからのプレゼントも、まさくんからのプレゼントも、ちょうど当日に入手しました。
ありがとー!めっちゃかわゆいよ〜
(ひんたん...ちゃんと日本のMサイズ着られたよ!!!笑)

もっと感傷的になりたかったけど、ストレスかなんかで出てくる変な症状(たいしたことではないけれど)が最近また出ているので、とりあえず早く試験を終わらせてからいろいろじーんとしたいと思いますー
反応悪くてごめんなさい...うう
【2009/04/23 16:30 】
| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
野球愛が一時的に芽生えた週末
先週土曜日まで続いた区域の野球トーナメントで、うちの高校の野球部優勝しました!!
決勝はあまり興奮するシーンもなく、むしろ準決勝の試合の方がかなりよかったけど、とにもかくにも優勝ってのがすてきすぎる。
結構嬉しかったです。
ぬはー



現実に引き戻されてみると、いやーセメスターの終わりを嫌でも感じさせられる予定が並んでますなあ。
今セメもあと残すところ二週間ちょい。
なんとか乗り切るぞーう
【2009/04/19 19:37 】
| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム| 次ページ