週末
うちのカンファレンスは今シーズン、男女サッカーの試合が水曜日と土曜日にある。
大抵水曜か土曜のどちらかがアウェイ、もう片方がホームなので、去年までのように木曜から日曜までずっと留守にするようなことはなくなったけれども、正直去年の形と今年のと、どっちがいいかわからない。まさに一長一短。
とりあえずそういうのもあって慌しい生活が続いています。毎日やることがたくさんあって、頭が常に混乱している感じ。思考回路がぐっちゃぐちゃ...。
いけない、いけない、と思いながらも、どこでどうしたらいいのかわからず、とにかく一日一日を乗り切るので精一杯な状態。こういうのって自分だけなのかしらんと思うこともあるけど。
自分のサッカー部は二勝九敗で九月を締めくくりました。シーズン全試合の半分がすでに負け、という状態。
それはどうでもいいのだけれども、それよかもっとどうにかならんものかと思うのは、このチームはスポーツ選手精神に欠ける。
殊に勝ったときの態度が最悪で、常に自分は恥ずかしい思いをさせられる。まあ今のところ二度しかないわけなんだけれども。(皮肉以上の何物でも無い)
シーズン残りあと一ヶ月、なんとか耐え切れますように、と祈る毎日です。


この週末。
金曜の夜にカナダのツアーに参加して、カナダ側のナイアガラの滝周辺に来ていた母に会いに行きました。
夏に会ったけれども、久々に会えてよかったし、自分の住んでいるところや学校も見せられて、よかった。
その日は自分朝から仕事だったし、これまた日中にいろいろあってすごく疲れてしまっていたので、大したことは出来なかったし、短い時間しか一緒にいられなかったけれども、ここまで来てくれてどうもありがとう。
見る間だったらもっと見せられるものがあったと思うのだけれども...。
残りのツアーも楽しい思い出をいっぱい作って、無事に帰国して欲しいと思います。
それにしても、夏に日本に一時帰国したときもそうだけど、どうしてI-94をもらえないんだろう自分...。車だからかもだけど、夏に帰国したときには飛行機だったのだが。
まあいつももらえないけどなんとかなってるから、いっか。

して昨日土曜日は、自分のサッカーの試合の後に、近所のバッファロー大学(University at Buffalo、通称UB)へ行ってきた。
大学の同級生で現在コネチカット大学(University of Connecticut、通称UConn)で大学院生アシスタントアスレティックトレーナーをしてるはっしーが、フットボールの試合でUBに来ていて、チケットを取ってくれたので途中からだったけど見に行った。
UBはもちろんうちよか大きいDivision-Iの大学だけれども、大体どのスポーツもレベルは低い。(うちほど低くは無いけれども)
なのでUConn勝って欲しいなと思っていたのだが、UConn惨敗だった。
大学院時代にも実習で少し付いたことはあるけれども、ほんとフットボールって、選手もすこぶる多いし常にどこかで何かあるしプレーなんでもありだし(※もちろん実際にはなんでもっていうわけではないけれども)、とりあえずせわしない!
ただ、オーガナイズされてはいるから、一通り動きを覚えたら、全体をカバーするのはそれほど複雑ではないのかな。(慣れなんだろうなあ...。)
大学院時代から、一番担当するのが大変なのはフットボールとレスリングではないかと思っている。あくまでも自分の意見だけれども。
そんな競技をずっと見てるアスレティックトレーナーさんてほんとすごいよ...。もっと言えば、高校で働くアスレティックトレーナーさんたちには一生頭が上がらないです......。
と話がずれたけれど。
試合中もその後の片付けも、せっせと働きアリのように働くはっしーを見て、ちょっと感動した。知り合いをこうやって見るのは不思議な感じ。自分はどう見られるんだろうとも思うけれども。
で、試合の後にはっしーに会ったのがなぜか無性にうれしかった。この日一日嫌なことばかりだったから余計だったんだと思う。
周りに「自分も頑張らねば」と思わせてくれる友達が何人もいるっていうのは、すごく幸せなことだと改めて思いました。

余談だけれども、試合後に出てきたUConnの選手たちがみんなスーツだった。移動はスーツらしい。(はっしーもだったけど)
うちのカンファレンスでも、学校及び競技によってはそういうところあるけれども、やっぱスーツいいよね。だからバスケの試合は好き。(※バスケの試合はベンチに座るスタッフは基本的に全員スーツ。あとアイスホッケーも。)
スーツ姿の殿方がいっぱい見られて癒されました。きゅん



そんなこんなで、いよいよもう一つの担当であるバスケのシーズンが本格始動です。(今年度はその後にソフトボールも付いてきますが...。)
すでに前途多難です。が、やるっきゃない。
【2013/09/30 01:14 】
| 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) |
<<どうでもいいことですが | ホーム | ご無沙汰しています>>
コメント
お陰様で、体調を崩すことも、時差ボケで失敗することもなく、無事に帰国しました。
連日、お天気に恵まれ、すべての観光スポットを、満喫してきました。
カナダは広い!!実感しました。
雪上車で氷河観光、ナイアガラの滝でずぶぬれになり、ケベックの古い街並みにロマンティックな気分を味わい、紅葉真っ盛りの山に、感嘆の声を上げ、帰国するのが嫌になるほど、楽しい旅でした。
もちろん、あゆみちゃんと会えて、職場や自室を、この目で見ることができて、安心したし、嬉しかったですよ。
旅行中、500枚以上写真を撮りました。
失敗もあるので、厳選して、残そうと思います。
唯一、心残りなのは、時間がなくて、あゆみちゃんの職場の皆さんに、ご挨拶ができなかったこと。
次回があるとしたら、時間を取りたいです。
みなさんによろしくね。
【2013/10/04 18:42】
| URL | ままん #- [ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ayumi.dtiblog.com/tb.php/968-9d937a15
| ホーム|