昨日の話とか
昨日、担当している女子サッカー部のレギュラーシーズン最後の試合が終わりました。
今シーズン最後のホームゲームでもあったので、卒業する選手たちお疲れ様!ていうシニア・デーでもあった。今年は卒業する選手は二人だけ。
いつもなら寂しさとかいろんな気持ちの入り混じった日になるのですが、昨日は朝から強風注意報+氷点下の中の嵐(ていうかひょうが痛かったよ...)で、正直何の感情を持つ隙もなく、ただひたすら時間の過ぎるのを祈って終わった感じでした...。
そんな天気だったので、試合前の選手紹介諸々をすっ飛ばして試合を始め(キックオフしてからアナウンスだけしたけど)、強風が繰り出すミラクルプレー(→ブーメランシュートとか)を見ながら、とにかくオーバータイムにならないことだけを祈っていたのですが。
祈りが届いてレギュラーハーフのみで試合終了、ただ結果は1−2でうちの負け。とりあえず寒すぎて全員無感情のまま試合後即散りました。
怪我も凍傷も出なくて、よかったよかった。
スプリングサッカーの試合は毎度こんな(↑)感じなんだけれども、インシーズンのサッカーの試合でこの気候はちょっと...油断してました。すんません。

サッカーの試合後トレーニングルームの乾燥機で靴とジャケットを少し乾かし、その間に片づけを済ませて、すぐに今度はもう一つ担当している女子バスケ部の練習試合へ。
今シーズン初の練習試合だったので、本当は初めから見たかったのだけれども、試合時間がかぶっていたのであいにく途中から。
相手はヤングスタウン大学(Youngstown State University)、ペンギンさんがマスコット。今年から新しいヘッドコーチを迎え、チームは新体制になったらしい。
で、そことうちが思いのほかどっこいどっこいの試合をしたので、正直驚きました。(でも今日選手に聞いたら、YSUのいい選手は前のコーチと一緒に転校したから、昨日はいなかったらしい。だからか。)
次の週末の練習試合は、自分がサッカー部の最後の遠征に行っているので見られないのだけれども、彼女たちのシーズンオープナーまであと二週間足らず。
今日バスケ部の子たちのトリートメントしながら、いよいよ本格的に始まるんだなあとなんだかぼんやり。まだちょっと実感ない。


水曜の早朝から、フロリダはオーランドに飛び、いよいよ今シーズン最後のサッカーカンファレンストーナメントに行きます。
例年は上位四チームだけなんだけれども、今年は全チーム出場。
うちのカンファレンスが、男女サッカー、バレーボール、クロスカントリーの四チームを対象に、フロリダでのカンファレンストーナメントをローテーションで開催し、その際には全チーム出場する。で、今年は女子サッカーの番なので、下位のうちも行かなきゃいけない。
四年前にバレー部に帯同して行った、ディズニーワールドの隣にあるESPNワールドスポーツコンプレックスが会場。
カンファレンスのポストシーズン晩餐会はディズニーワールド施設内で開かれ、参加者全員にディズニーワールドのパスポートがもらえる、このトーナメント。
うちのチームはそれほど意識高くないから(※前回帯同したバレー部は相当厳しかったので、ディズニーの『デ』の字も出ないほどだった)、選手たちは気持ちがすでにふらふら。
昨日の一敗でうちはカンファレンス八位でレギュラーシーズンを終え(11チーム中)、おかげで下位トーナメントから試合を始めるはめに。その対戦相手が近所のライバル校カニシアス大学という素晴らしいカード...。
さらにその試合に勝ったら、翌日のトーナメント本戦一試合目で、カンファレンス一位、全米ランキングにもランクインしているマンマウス大学(Monmouth University)と当た(って砕け)るという。
ただ、これだけ負けてて言うのもなんですが(→シーズンオーバーオールの戦績は4勝12敗2分)、マンマウスのサッカー部と試合した際それほど「強過ぎる!」とは思わなかったんだよね。
てことで、どれだけ余分なテープを持っていこうか、毎日のようにキットをごそごそしています。まあ足りなかったら他のチームからもらえばいっか。
オーランド、うちの夏の気温よかまだ暑いっぽい。さすがフロリダ。
今回は晩餐会用の服と靴も持って行かなきゃだし、暑いから着替えも多め、ゲータレードの粉も多め、で前回のフロリダ遠征(※八月末)よか重そう。

十月最終週!
【2013/10/27 22:14 】
| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<あと一週間くらい | ホーム | それでは>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ayumi.dtiblog.com/tb.php/973-c098b84f
| ホーム|